ツイスト&リップ

ツイスト&リップ(twist and rip)とは、ドレッドヘアの作り方のひとつです。

大まかなやり方としては…

  1. 髪の毛をセクショニングします。
  2. 任意の一束の毛先あたりを適当に両手でつまみ、根元に向かって割きます。
  3. 髪を少しひねり、再び毛先あたりを両手でつまんで、根元に向けて割きます。
  4. あとは3を繰り返して完成。

…といった具合です。

LazyDreadsさんのデモ。具体的には1:20あたりからです。

仕上がりは、バックコームと比べるといくぶんスリムになります。長さは、バックコームが地毛の長さよりずっと短く仕上がるのに対し、ツイスト&リップはより長めに仕上がります(地毛よりも短くなるのには変わりありません)。

特別な道具や技術が必要なく、コツをつかめば自分ひとりでも行えるため、自作メソッドとして利用者が多い反面、バックコームと比較すると解けやすい傾向があります。

また、自作方法であるフリーフォームが野性的・オーガニックな雰囲気に仕上がるのに対し、ツイスト&リップはどちらかというと整った感じに仕上がる傾向があります。

ドレッドヘアは、作り方によって仕上がりの雰囲気が異なります。事前に特徴をリサーチしておき、希望にあった作り方を選びましょう。

※他に調べたい用語があるときは「ドレッド用語集」を参考にどうぞ♪

このサイトをフォローする!