ドレッドヘアにするには年をとりすぎている!?

ドレッドヘアにするには年をとりすぎている!? Too old to dreadlocks?

ドレッドヘアにしてみたいけど、年齢的に遅すぎるんじゃないかな?」と考えている人はいませんか?今回はその特集です。

ドレッドヘアに年齢は関係あるの?

ドレッドヘアに年齢は関係ある!?

ドレッドヘアにするのに、年齢は関係あるのでしょうか?

答えは「いいえ」です。ドレッドにするには年をとりすぎている、などということはありません

ドレッドは髪の毛さえ生えそろっていれば可能で、年齢性別は一切関係ありません。ストレート・天然パーマ・ウェーブヘアなど、どんな髪質でも大丈夫です。※仕上がり具合は、作り方や髪質・髪量によって異なります。

また、若者だけの流行の髪型ということもありません。

ドレッドヘアは、少なくとも古代エジプトから存在する歴史ある髪型で、インドのサドゥ・ラスタ・チベット仏教の一派などから、サーファー・ミュージシャン・スポーツ選手・ヒッピー・ダンサーに至るまで、世界各国の多種多様な人々に愛されています。(関連ページ「ドレッドヘアってなに?」)

実例

次の動画は、ドレッドヘアが様々な年齢層に愛されていることを示す一例です。


↑エクステによるドレッドです。7歳。


↑22年ドレッドを続けているそうです。17歳から始めたそうなので、当時38~9歳。


↑40年ドレッドを続けていそうです。当時55歳。

そしてユーチューバーのLife on the Half Shell 2.0さん。60歳でドレッドを始め、気に入っているそうです。※この動画だけ文字リンクになっているのは、Youtubeの仕様により、直接ブログ掲載することができなかったからです。(^^;)

注意点

ドレッドヘアに年齢制限はないが、注意点はあります。

 

このように、ドレッドヘアに年齢制限はありません

ただし、ドレッドヘアは扱い方に癖のある髪型です。勢いでやってしまうと、思い通りの仕上がりにならず後悔したり、扱い方がわからず混乱して、やめてしまうことにもなりかねません。あらかじめよく調べて知識をもっておくようにしましょう。(関連ページ「ドレッドヘアをはじめる前の注意点」)

また、いろんな情報がありますが、最も大切なのは本人に合っているかどうかです。どんな仕上がりにしたいか、手入れは自分でしたいか、人に任せたいかなど、希望を明確にしておき、それに合った作り方・お手入れを選択しましょう。

むすび

ドレッドヘアに年は関係ない。まとめ

ドレッドヘアは、髪の毛さえあれば老若男女だれもが楽しむことができる髪型です

「流行ってない」「年がいがない」と言う人もいるかもしれませんが、それはドレッドに関する知識が浅いためです。

髪があるのなら、年齢をを理由にドレッドを諦める必要は全くありません。管理人は、白髪のドレッドというのもオリジナリティと渋みがあって、カッコ良いと思います。

ちなみに管理人がドレッドをはじめたのは30代に入ってから。最初のほうは「これでやり方あってるのかな?」と不安になることもありましたが(笑)、今では自分がやってきた他のどの髪型よりも落ち着きを感じられ、できる限り続けたいと思っています。

※ドレッドを作る際、自作か美容院か迷う時は「ドレッドにするならどっち!?美容院vsフリーフォーム(自作)」も参考にどうぞ。

このサイトをフォローする!