ドレッドヘアは心にポジティブな影響を及ぼす!?

ドレッドヘアは心にポジティブな影響を及ぼす? Positive attitude of dreadlocks

ドレッドヘアと言えば、その強烈な見た目から、攻撃的・危険・不潔…といったネガティブなイメージを持っている人もいることでしょう。しかし実際には、ドレッドヘアが心にポジティブな影響を及ぼした、という人もたくさんいます。今回はその特集です。

ドレッドのポジティブ効果について語る人々

ドレッドヘアは、とてもユニークでありつつ様々なファッションとも相性が良い、魅力的なヘアスタイルです。

その反面、作るのにも形が落ち着くのにも時間がかかる・取扱いに慣れが必要・人から不潔/不審/好奇の目で見られる…など少々面倒な点もあります。(関連ページ「ドレッドヘアを始める前の注意点」)

しかしその面倒な点こそが、精神面にプラスの効果をもたらすことにつながっているようです。

以下が、実際に精神的にポジティブな影響を受けた、という人々の話です。ご覧ください。
※人それぞれに感じ方は異なるため、ドレッドにした人全員に同じ効果があるというわけではありません。

証言1

クリエイティブな人生を送りたい、という思いを込めてドレッドにしたという Irina Hernandez さん。

ドレッドを勝手に触られたり、避けられたり、あれこれ意見されたり…などの経験を経て、最終的に人の価値観に左右されない姿勢が身についたそうです。

証言2

精神面・物理面の両方の健康をこころがけている Holistic Locs さん。

フリーフォームでドレッドを自作したため、途中で大きな房ができたりボサボサになったり、といった過程で不快な気持ちに..。しかしそれをキッカケに、地に足をつけて課程を楽しむことを思い出し、実践できるようになった…とのこと。また、目立つ髪ゆえに人がとやかく言ってきてイライラするときなど、それらの意見や感情を素通りさせて、落ち着く力がついたそうです。

証言3

様々な人々がドレッドヘアにしたことで学んだこと…というテーマで語っています。

中でも印象的な意見が、JOCELYN RENEEさん(1:57あたりから)。髪には頭皮の健康が反映され、頭皮には体の健康が反映される…つまりドレッドを健康に保つためには、ヘルシーな食べ物とたっぷりの水を採り入れて、健康でいることが大事…と気がついたそうです。

そして、KEISHA CHARMAINEさん(3:30あたりから)は…

  • 自分の人生や決断は自分のものであると気がついた
  • 良い部分だけでなく醜い部分も含めた全てが自分であると受け入れられた
  • 自信を得ることができた
  • 自分がスピリチュアルな存在であると考えられるようになった

…など、ポジティブな精神的変化を経験したそうです。

証言4

ヒップホップミュージシャン「Happy tree」としても活動している Jon smith さんと、ドレッドヘアに関するたくさんのコンテンツを投稿しているユーチューバー Gunther da great さん。

ドレッドヘアにしてから、自己表現が出きるようになり、より自分自身としていられるようになった、自信が得られた..などの変化が起きたそうです。

むすび

ドレッドヘアは心をポジティブにする?

いかがでしたか?

ドレッドヘアは、見ための強力なインパクトや、「洗える髪型」という事実が一般的に浸透していないことから、ネガティブな印象をもたれることがあります。

しかし今回ご紹介したように、周りの価値観によってぶり回されることから自由になれた・あるがままの自分を受け入れられるようになった・健康志向になった・課程を楽しむ姿勢が身についた…など、心にポジティブな影響を与えた、という意見もあります。

もちろんドレッドヘアの人は全て心身穏やかで健康、と言い切れるわけではありませんが、その点は七三分けであれスポーツ刈りであれ、同様です。

また、今回の記事を読んで「ドレッドにするってなんか修行みたいなんだな」と敷居の高さを感じることもあるかもしれません。

しかし管理人個人の感覚としては、慣れてしまえばそんなに面倒でもなく、喜びの方が大きな髪型だと感じます。

これからドレッドヘアにしてみたいな…という人は、参考のひとつにしてもらえれば幸いです。

このサイトをフォローする!