ドレッド&ミュージック4-Soul Craft

ドレッド&ミュージック4-Soul Craft-Bad Brains

夏になってきましたね!ドレッドは暑いので、これからの季節はなかなか厳しいですが(^^;)、お元気ですか?

今回は、ドレッドヘアのミュージシャンが演奏する良い曲(←管理人の個人的意見)紹介です。動画もあるので、よろしければお付き合いください♪

…てなわけで、曲は「Soul Craft」。演奏しているのは、ミクスチャーの先駆けとも言われる、アメリカの伝説的ハードコアパンクバンド、Bad Brains(バッドブレインズ) です。

やっぱりオリジネイターは独特

Soul Craft」(ソウルクラフト)は、ヘヴィにうねるグルーヴ・浮遊感・不穏な緊張感が渾然一体となって生み出す、カオティックな空気が独特です。

聴いていると、緊張感と開放感の不思議なバランスについついひっぱられる感じがクセになります。そして、ボーカリスト H.R.のエキセントリックな声。いわゆるハードコアと聞いて思い浮かべる声とは違う鼻にかかったようなトーンは、耳に張り付いて離れず、強いカリスマ性を感じます。

正直なところ、管理人はそれほどBad Brainsからそれほど強く影響されたワケではありません。しかし、「ヘヴィなリズムと浮遊感」というと、結構いろんなバンドがやっている中、彼らのようなヒリヒリした攻撃性とスピリチュアルな空気を同居させられるバンド、となるとごく稀だし、やっぱりオリジネイターは凄いな…と思わずにはいられません。

それにパンクバンドの中には、ひたすらテクニックを毛嫌いするタイプもいますが、彼らはそうじゃない…という点も、独自性を際立たせているのではないでしょうか?

ちなみにバンドメンバー達は、ニューヨークでのアルバムデビュー前の活動中、日本人特殊メイクアーティストであるスクリーミング・マッド・ジョージの家で寝泊りしていたこともあるそうです。そんなところで日本人と関わりがあったのかと思うと、ちょっと嬉しいです(笑)。

ドレッドのメンバーは?

バンド中でドレッドヘアのメンバーは、H.R.(ボーカル)・ドクター・ノウ(ギタリスト)・ダリル・ジェニファー(ベーシスト)。

おそらく、3人ともフリーフォーム(※1)で作ったドレッドです。中でも特にインパクトが強いのは、H.R.のドレッド。コンゴ(※2)が進んで、数本が極太になっています。

流行やファッションとは無関係、ひたすら精神性を重んじるのみ…といった雰囲気のドレッドが、カリスマ性をグッと増幅させています。カッコイイな…。

※1.ドレッドの自作方法のひとつ。髪と頭皮を定期的に洗って清潔にしつつ、一切とかさないことによって、自然にドレッドを形成させる作り方。詳しいやり方はフリーフォーム参照。
※2.ドレッドは何もしないでおくと、互いにくっつき合い、太くなっていこうとする性質があります。2本以上のドレッドがくっつき、より太い1本になること・なったもの、をコンゴといいます。コンゴを避けるためにはセパレートをします。

むすび

いかがでしたか?

Bad Brainsは、前にこのサイトでもご紹介した、Shadows FallInsolenceにも影響を与えたバンドです。音楽的な意味で彼らの影響を受けたという話はよく聞きますが、ドレッド普及にも一役かったのではないかと思います。

音楽にしてもドレッドにしても、変化しつつも受け継がれていく普遍性をもったもの、というのは凄いと思うし、興味をそそられます。

てなわけで、今回はここまで。お付き合いしてくれてありがとうございます♪