ドレッド&ミュージック1-Operation Irie-

ドレッドヘア&ミュージック1 operation irie-insolence

ドレッドヘアに興味があるみなさん、お元気ですか?

今回は、いつもとちょっと違う趣向で、「ドレッドヘアのミュージシャンが演奏していて且つ、管理人が好きな曲」をご紹介しようと思います。動画も載せてるので、音楽とドレッドを一緒にお楽しみいただけると幸いです♪

Operation Irie

ということで曲は「Operation Irie」。演奏しているのはアメリカ出身のヘヴィロックバンド、INSOLENCE(インソレンス)です。

メタル・レゲエ・ヒップホップの要素が上手い具合にミックスされた音楽性がカッコよく、攻撃的でありながらもどこかポジティブなフィーリングがあります。

曲名にもある 「Irie」(アイリー)とは、ジャマイカの言葉で「良い」「素晴らしい」「良い気持ち」など、前向きな意味を示しており、曲に流れているポジティブな空気が、レゲエから取り入れたものだということが良く分かります。

音楽的な影響だけじゃなく、精神的な面もきちんと取り入れているところが、また好きです。

メンバーのドレッド

ドレッドヘアにしているメンバーは、ケヴィン・ヒグチ(ドラマー)、ポール・ペリー(ベーシスト)、メック1(レゲエ&ラップボーカル)の3人。

メック1の太めなワイルドなドレッド、ポールの振り乱すと豪快に舞うロングドレッド、ケヴィンの所々カラーリングしたユニークなドレッド。

どれもクールです。

「ドレッドは彫りの深い顔にしか似合わない」と考えている人もいるようですが、日系人のケヴィンにもドレッドはよく似合っています。ドレッドによって、エキゾチックな雰囲気が強調され、カッコ良い!…と管理人は思います。


いかがでしたか?

当サイトでは、ドレッドヘアに直接かかわる知識と共に、今回のようなちょっとより道的な記事もアップしていこうと思っているので、楽しんでいただけると嬉しいです♪